結婚相談所の選び方〜料金だけで選んで本当に大丈夫?

 

 

 

結婚相談所の失敗しない選び方

 

 

あなたは希望の大学や専門学校を選ぶ場合、あるいは資格取得などで数十〜数百万円万の学校に数年間通う場合、単純に料金が安いというだけで選びますか?

 

当然、自分の興味のある分野、行きたい学部などを考慮し、また口コミ評判などの情報を出来るだけ集め、いくつかの候補を挙げて、じっくりと慎重に選ぶはずです。

 

 

 

 

 

長い時間と高い料金を払うのですから当たり前ですよね。

 

結婚相談所の選び方も同じです。

 

やはり複数社による比較検討が必要不可欠です。

 

 

 

 

 

今後の人生を大きく変えるほどのことですからしっかりと選び方には注意していきたいところでしょう。大学の学部同様、結婚相談所の選び方を失敗しないためには自分に合った専門性の高い所を選ぶようにした方がいいです。

 

 

 

 

 

例えば、バツイチの人ばかりが集まるようなところであったり、20代限定や高年齢の人を専門にしているコースなどいろいろあります。そういった専門性が自分によく合っているようであれば、結婚相手も見つけやすくなるのです。

 

 

 

 

結婚相談所は資料請求から

 

 

一口に結婚相談所と言っても、そのサービスの在り方には非常に多くの違いがあります。どこの結婚相談所のどのコース、さらにはオプションを付けるかどうかまできっちり決めることによって失敗する確率は格段に下がります。

 

 

 

相談所の中には懇切丁寧に至れり尽くせりのサポートを売りとしているところもありますが、活動そのものは入会した本人の自主性に任せ、活動の場の整備に注力するというスタイルの結婚相談所もあります。

 

 

 

この様なサービスの違いを知るためにはまず資料請求を行うことが推奨されます。

 

 

 

 

 

資料請求は気になる結婚相談所のサービスを調べて直接申し込む方法もありますが、ネットを活用して訪問可能なエリアの全ての資料を一括取り寄せすることが出来るサービスもあります。それらの内、好みの方法を選択すると良いでしょう。しかも無料ですので、利用しない手はないかと思われます。

 

 

 

様々な結婚相談所のサービスを比較検討した後は、実際に訪問してみることをおすすめします。実際に訪問することで雰囲気を感じ取ることが出来るでしょう。

 

 

 

 

結婚相談所の一括資料請求をしてみる

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/

 

 

 

 

一括資料請求できる主な結婚相談所

 

 

全国には様々な結婚相談所があり、当然ですがそれぞれ特徴が違います。どこも長所短所があり比較するのは大変ですが、それでこその一括資料請求です。

 

 

 

安い買い物ではないので、自分にあった相談所をが見つかるまでじっくりと検討して決めたいところです。

 

 

 

 

 

 

結婚相談所のシステムについて

 

 

結婚相談所のイメージと言えば、世話好き婆さんにお見合い写真を見せられて強引に・・・などというのは今は昔。結婚相談所も近代化されたシステムで、PCは勿論、スマホ片手に24時間やれ年収◯◯万円以上だ、やれ大企業だ公務員だと検索できるという時代です。

 

 

 

いかにも近代的ですごいシステムだと思いがちですが、今どきこれくらいは大手なら当たり前。1件調べて感動して、すぐに入会なんてことにならないように。

 

 

 

 

 

膨大なデータの中からウェブ上で相手をマッチングするというシステム的には出会い系サイトと変わらない気がしますが、違うのはまず入会審査が厳しいことです。そして費用がべらぼうに高い。入会金月会費の他に紹介料、パーティ参加費、さらに結婚が決まったときの成婚料まで取られます。それでもこれだけ多くの人が会員になるのですから、今の世の中の現状が伺えます。

 

 

 

 

健全な結婚相談所の見分け方

 

 

それでは出会い系サイト違い、健全でまっとうな結婚相談所の見分け方はどのようなところでしょうか?いくつか紹介します。

 

 

  • 審査が厳しい

自分が審査に通らなければ元も子もないですが、それだけ真剣な人が多いということです。

 

 

  • 会員数が多い

まあ、3万人も4万人も変わらないですがね。極端に少なければ問題ですが、大手なら大丈夫でしょう。

 

 

  • 料金設定がシンプルで明確

地方の小さい結婚相談所では料金や内容が不透明で曖昧な場合があります。大手でも必ず確認してから入会しましょう。

 

 

  • 店舗の数や経験、実績

長いに越したことはありませんが、CMなどバンバンやってる有名企業なら問題ありません。

 

 

  • 会員のサポート体制が整っている

どの結婚相談所も「ウチは専任のアドバイザーが付きます!」と声高に売りを主張しますが、まあ最近はどの結婚相談所も結構やっています。専任コンシェルジュ、専任カウンセラーなど呼び名が変わっているだけで。

 

 

 

 

 

一括資料請求の中で紹介している結婚相談所なら大手中の大手ですので、ハズレはないはずです。なるべく自分に合ったプランのある結婚相談所を選び、最後は結局、アドバイザーとの相性かも知れません。あとは運とか。

 

 

 

 

結婚相談所の一括資料請求はコチラから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/

 

 

 

 

結婚相談所のメリットとデメリット

 

 

「彼を知り己を知れば百戦殆からず」と孫氏も言っています。結婚相談所を最大限に利用するにはメリットとデメリット十分に把握することです。そして自分の婚活に、結婚相談所うを利用すると決めたら、十二分に使い倒してしまいましょう!

 

 

結婚相談所のメリット

 

  • 効率がいい

やはり結婚相談所最大のメリットはこれです。手っ取り早く、真面目に結婚を考えている人と出会える。しかも、自分の理想と相手の理想をマッチングして探してくれる。これだけでも結婚相談所に入会する価値があるのではないでしょうか?

 

 

  • 安全性が高い

膨大な情報から希望の相手を探しだす、データマッチング型の結婚相談所などは出会い系サイトに近いものがありますが、大きな違いは安全性です。身分証明書は勿論、中には独身証明書・収入証明書・卒業証明書を提出するところもあります。あと出会い系といえば、サクラの存在ですが、さすがに大手結婚相談所にはサクラはいないでしょう(多分)。

 

 

  • 相手の情報を得るのが早い

オフィスラブなどで、ドラマのような駆け引きを楽しむのもいいですが、あなたにはもう、時間がありません。未婚かどうかはもちろん、趣味や年収、家族構成など公表を義務付けている結婚相談所は多いです。今さら無駄な時間は省きましょう。

 

 

  • アドバイザーが付く

最近は専任でアドバイザー的な人が付き、個別に助言してくれる結婚相談所が増えました。やはり、スポーツジムと同じようにつきっきりで面倒を見てくれる人がいると最後まで頑張れる場合が多いです。逃げグセ、あきらめグセがある人には最適。

 

 

 

 

結婚相談所のデメリット

 

  • 料金が高い

これは何度も言っていますが、はっきりって高い買い物です。ですが、ダラダラとあてのない婚活を続けるより、時間対効果を考えましょう。スパっと入会してスパっと決める。最終的に成婚してしまえば、全て良し。

 

 

  • アドバイザーと合わない

自分にあった結婚相談所を選んでも、担当になったアドバイザーと感覚が合わないとなかなか思ったように婚活が進みません。これは早い段階で判断するのは難しいですが、少なくとも事前に無料体験はしておきましょう。結婚相談所でなるべく失敗しないようにするには、可能な限り、妥協せず行動したいですね。

 

 

 

 

結婚相談所の資料請求してみる

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/


 

 

 

 

結婚相談所を無料体験してみよう

 

 

今の大手・小規模どちらの結婚相談所でも見学もしくは無料体験が出来るようになっています。そこで無料体験を行うことで、実際どのようなサービスがおこっているのか、現場をしっかり知ることが重要です。

 

 

 

まず、料金体系をしっかり把握したうえで、そのサービスが、料金に見合っているのか?

 

次に、アドバイザーの人に意見・要望が言いやすいか?

 

しっかりと意見を聞いてくれそうな雰囲気やどうかや自分と相性が合うかどうかは非常に大きな問題となってきます。

 

 

 

また、これらは1社のみを見ただけではなかなか見分けづらいものです。最低でも2社、出来れば3社以上は回って判断しましょう。

 

 

 

 

結婚相談所の本当の成婚率

 

 

今では日本全国に数多ある結婚相談所ですが、その成婚率を調べてみると必ずしも高いものではないことが分かります。一般的には成婚率は10〜20%前後とも言われていますので、成婚率が50%を超える様な大手になってくると非常に高い成績であると言えるでしょう。目安は20%前後といったところです。

 

 

 

入会した後はほったらかしという結婚相談所では成婚率の上昇は見込めませんので、ある程度高い成婚率を達成している結婚相談所であれば、丁寧なサポートを期待することが出来るということが言えます。

 

 

 

一部の結婚相談所の中には、成婚率をスタッフの評価基準に採用しているケースもあります。

 

 

 

ただし成婚率は確かめようがない上に大手でもを公表してない場合が多いです。無料体験時にアドバイザーやスタッフの対応を注意深く確認してきましょう。

 

 

 

 

成婚がすぐ決まる人、決まらない人

 

 

男女平等、女性の社会進出が叫ばれている昨今ですが、実際、男性と肩を並べて定年までバリバリ働きたいという女性はほんの一握りです。特に結婚願望が強い女性は、結婚したら専業主婦希望やっても短時間のパートタイマー程度がせいぜいです。

 

 

 

必然的に年収の高い男性の競争率は高くなります。

 

 

 

ちなみに、2014年度のサラリーマンの平均年収は全体でも414万円となっており、これが、25〜35歳の年収600万円以上になるとわずか3.5%しかいません。

 

 

 

 

 

結婚相談所では、相手のプロフィールを最初に見るのは

 

 

 

・女性は男性の年収
・男性は女性の顔

 

 

 

だそうです。

 

 

 

よく言われることですが、もしあなたが20代前半、かつ人気アイドルやタレント並みの容姿なら問題ありません。働きたくなくても、料理ができなくても、掃除洗濯が苦手でも相手にありったけの条件を叩きつけましょう。そうでなけれはやはり、客観的に自分を見つめ直し、現実的になることをオススメします。

 

 

 

あなたは、

 

「そんなことはない、友達のあの子はそんなに可愛くないのに成婚できた」

 

と言うかもしれない。

 

 

 

だが、残念ながらそれは違う。

 

その子は宝くじに当たっただけ。

 

宝くじは狙って当たるものではありません。

 

 

 

 

今すぐ結婚相談所の一括資料請求をしてみる

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/

 

 

 

 

スーパー仲人が教えるテクニック

 

 

とあるTV番組でスーパー仲人なる方たちが結婚相談所のアドバイスを語っていました。何かと参考になるのではないのでしょうか?内容をいくつか紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

・女性相談者に必ず叩きこむ合言葉「◯◯になれ!」◯◯とは?

 

 

 

誘われやすい女になれ!

 

いい男がいたら、女からイカンと今の時代はアカン!日程出してもお金を出したらアカンで。可愛い甘えるのが一番エエんや。

 

 

 

 

 

・男性が女性の第一印象で求める事 1,顔 2,メイク 3つ目は?

 

 

 

口元

 

歯並びが悪い、歯が汚れてると男性はキスもしたくない。

 

 

 

 

 

・お見合いの席で失敗するNGな会話とは?
過去の恋人の話

 

合コンでもパーティでも過去の恋愛話は話してはいけない。

 

 

 

・売れ残る率が高い厄介な人とは?
O型

 

O型は気持ちが純粋だから。

 

 

 

 

 

・お見合いの会話中「女性は◯◯を見ろ!」◯◯とは?
ななめ45度

 

上ななめ45度を見ると瞳に光が入り、キラキラして見えるから。

 

 

 

 

 

なかなか参考になると思いますよ。

 

消えるまで貼っておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年代別結婚相談所

 

?20代に有利な結婚相談所

 

 

女性にとって結婚相談所を20代のうちから利用するのは多くの面で有利になることがあります。例えば男性からの交際申し込みやお見合いの依頼が30代以降よりも圧倒的に多いという特徴です。

 

 

 

どの結婚相談所も20代女性の会員は非常に少なく全体の10〜15%ほどだと言われています。その上、男性会員は単純に若い子が好きという理由以外に比較的子作りの余裕がある20代の女性と結婚したがります。

 

 

 

そのため20代、特に前半の女性会員は婚活パーティーに参加すれば注目を集め、データマッチングなどでも比較的多くの男性会員を紹介してもらうことが出来ます。

 

 

 

 

 

近頃は男性が女性に経済力を求めるケースも増えてきたため、年収が低い20代前半の女性は出会いが無いのではと懸念することもあります。ですが、結婚してからも共働きをして仕事を続ける意思を見せれば、同世代を含めた幅広い年齢層から無理なく出会いを見つけることが可能です。

 

 

 

 

 

どちらにせよ、早ければ早いほど婚活が有利になるのは言うまでもありません。

 

 

 

 

20代限定コースの結婚相談所比較

 

 

婚活において絶対的に有利な20代で唯一、入会に二の足を踏む理由としては、やはり料金の問題でしょう。結婚相談所も安心できる大手となると、どこも高額です。

 

 

 

そこで、ほとんどの結婚相談所では、20代を中心とした若い世代向けのコースが用意されています。ちなみに一般コースの平均相場は、入会金含む初期費用が10〜15万、月会費で1,5万円前後となっています。

 

 

 

 

20代限定コースの結婚相談所比較

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/

 

 

 

 

30代におすすめの結婚相談所

 

 

20代のうちは焦りもなく、自然な出会いにも憧れ、合コンに呼ばれる機会も多いでしょう。料金のこともあり、あまり結婚相談所を利用する人は少ないのが現状です。どうにかなると思っている人が多いのでしょう。

 

 

 

これが30代になると、積極的に動かなければ、どうにもならないと思うようになるのです。実際、年齢ボリュームも成婚率も最も高いのが30代です。20代よりも金銭的に余裕の出てきたこともあるでしょう。

 

 

 

特に30代女性にオススメのなのが、データマッチング型の結婚相談所です。データマッチング型とは希望の条件を入力した情報をもとに相手を探し、気に入った相手がいれば連絡を取れるという方法です。

 

 

 

会員数が多いのが特徴なので、効率よく希望の相手を絞り積極的にパーティに参加するのが良いでしょう。代表的なデータマッチング型の結婚相談所はオーネットやとツヴァイなど。

 

 

 

特に当サイトのイチオシのオーネットは、無料体験もあり最もオススメする結婚相談所です。オーネットでは手軽に、無料で相手を探せる診断ができるのでやってみるのもいいかもしれません。

 

 

 

 

【オーネット】を含んだ一括資料請求はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/

 

 

 

 

結婚相談所で30代女性は不利ですか?

 

 

結婚相談所では30代女性はそんなに不利ですか?

 

 

 

20代の女性などほとんど登録していないし、しかもそのほとんどが27歳以上です。逆に男性は40歳以上が多いし、30代女性くらいがちょうどいいと思うのですが・・・

 

 

 

当然20代と比べれば、不利です。

 

 

 

熟女芸人でもない限り、男というのは全年代で若い女が好きなのです。

 

 

 

ただし、もしあなたが年下のジャニーズ系で年収700万円以上などと希望欄に書かなければ、まだまだ可能性は十分にあります。なぜなら40代・50代に比べれば、あなたも十分に若いですから。

 

 

 

また、30代といっても女性は出産があるので、35歳で大きな分岐点があります。ですから、なるべく35歳までに勝負をかける事をオススメします。あ、あなたがもし永作博美に激似ならば話は別ですよ。

 

 

 

 

30代限定コースの結婚相談所比較

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/

 

 

 

 

40代でもまだイケる結婚相談所

 

 

結婚相談所では、男性会員のほとんどが20代の女性を希望しているという悲しいデータがあります。ほとんどの20代30代の男性会員は、同年代もしくは年下の女性を好みますし、40代以上の男性ですら、こぞって若い女性を希望しているのです。

 

 

 

それでも安心して下さい。

 

40代には40代の戦い方があります。

 

 

 

例えばノッツェは40代、50代、中高年の婚活に力を入れています。やはり、同年代で婚活している人が多いほど、活動はしやすくなるでしょう。

 

 

 

また、オーネットやサンマリエでは、再婚・母子家庭を応援するプランなどもあります。

 

定石としては、自分より上の世代を狙うのがよいでしょう。男性会員の場合は、収入が高ければ高いほど婚活に有利なのは言うまでもありませんが、女性の場合はそうとは限りません。

 

 

 

バリバリのキャリア・ウーマンや同年代より収入が高い会社役員でもあなたが思っているほど、婚活に有利ではないのです。そのお金で、内面外面両方の自分磨きに投資をしたほうがよほどいいですね。
そして、自分より上の世代を狙う作戦です。これは上記にあるTV番組で、スーパー仲人が若いダンナを欲しがるアラフォー女性にいった言葉です。

 

 

 

「若いダンナをもらうと、友達にあなたを紹介するとき、うちのオバハンと言う」

 

「50〜60代歳以上のダンナをもらった場合は、ウチの若い嫁さんと紹介する」

 

 

 

どちらが気分いいかということです。

 

 

 

それでも、年下のジャニーズ系を頑なに希望するなら、それもいいでしょう。厳しい戦いになると思いますが、我道を突き進みましょう!

 

 

 

世間同様、結婚相談所でも「男は金、女は顔」の不文律は続いています。女性もルックスが良ければ、状況も少しは変わってくるでしょう。不公平に思われるかもしれませんが、そうでもありません。収入の低い40代以上の男性会員が、若い女性を希望した場合、それはそれは悲惨なものですから。

 

 

 

 

40代限定コースの結婚相談所比較

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/www.kekkon-shokaijo.net/

 

 

 

 

まずは無料で婚活したいならe-お見合い

 

 

e-お見合いは、大手の結婚相談所ノッツェが運営するネット上のお見合いサイトです。ノッツェの正会員も登録しているので、会員の質が比較的高いことが推測できます。結婚を最終目的にしているので、会員は当然18歳以上であることが必要とされますが、この点、e-お見合いは年齢確認をしっかりしており安心・安全に利用することができます。

 

もっとも特徴的なのがシステムです。

 

 

 

e-お見合いは成功型のシステムを採用しているので、登録はもちろん、相手の検索やお見合いの申し込みまですべて無料です。料金が発生するのは自分が申し込みをした相手がOKの返事をした時点です。

 

 

 

男性が3000円、女性が2000円かかります。

 

 

 

そのあとは何通でもメールのやり取りができます。成功型なので、自分からアクションを起こさなければずっと無料で利用できます。月額制と異なり、忙しくて利用できないのに料金だけ払うことに、などということはありません。自分が使った分だけ払うという、納得しやすいシステムです。

 

 

 

まずは無料で登録、という使い方ができるので安心ですし、申し込みは男性からがほとんどなので女性は実質無料。女性側の負担が少ないことはハードルが低くなるので、これは男性会員にとってもメリットといえそうです。

 

 

 

またメールでの交際以外にも会員向けに多くのイベントやパーティーが開催されており、参加することで出会いのチャンスが広がります。

 

 

 

 

e-お見合いの無料会員登録はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/e-omiai.jp/


自衛隊限定の結婚相談所

 

 

最近では女性の婚活の相手に自衛隊の男性が注目されてきました。確かに自衛隊の男性には多くの魅力があります。大地震はじめあらゆる自然災害の中、多くの人を救っている姿には感動するものです。

 

 

 

また訓練で鍛え上げた肉体や職業柄まじめであったりと誠実な性格の持ち主が多いことでしょう。

 

 

 

そして何より、公務員ということで人気が出ないはずはありません。

 

 

 

しかし、どうやったら自衛隊の男性と出会えるのでしょうか?毎日、厳しい訓練をしていたり、まだ結婚していない人は寮生活をしている人もいるでしょう。女性との出会いもなかなかないはずです。そんなときに利用するのが自衛隊の男性限定婚活パーティです。

 

 

 

自衛官もなかなか出会いの少ない職業なので、双方にとってWin-Winとなる待望のパーティではないでしょうか?

 

 

 

「自衛隊プレミアムクラブ」では実際の自衛隊OBが運営に参加しているという婚活サイトです。気軽に参加でき、メンバー登録は無料。有料メンバーの月会費は20代で2000円、25歳以下ならわずか1000円という激安。

 

 

 

無料メンバーでも写真とプロフィール閲覧、定型文メッセージなら可能です。

 

 

本格的に婚活したいという方には、「自衛隊ブライダル」がおすすめ!

 

 

特徴は、男性が30代40代の自衛隊員限定ということで、結婚に対してマジの方が圧倒的に多いことです。料金も他の大手結婚相談所と比べて1/3から半額程度と衝撃的な安さとなっています。

 

 

 

婚活初心者としても、狙い目の結婚相談所ではないでしょうか?

 

 

 

 

自衛隊ブライダル

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https:/jieitai-bridal.jp