コンパクトカーどれ買うの?【スズキソリオ編】

【ソリオハイブリッド4WD】実燃費・価格・雪道性能で評価

この記事は5分で読めます

 

 

自動車保険で

損してませんか?

 

自動車保険の相場というのは、気付いた時にはガラッと変わっていることがあるのです!

損をしないためにも、定期的に自動車保険の相場をチェックすることをオススメします。

 

自動車保険の相場~騙されない相場目安はコレだ!

 

http:/jidousha-hokenn.biz/

 

 

 

 

スズキの人気モデルであるソリオはいくつかのグレードを出しています。大まかに分けると、2WDと四駆となっています。どちらにもメリットデメリットがありますので、じっくりと比較して選ぶようにしたいものです。

 

とはいえ、この四駆モデルは他の車種に比べるとデメリットが少ない方ですので、メリットを十分に楽しみながら乗れるのがうれしいところです。

 

同じグレードの2WDと比べても、価格や燃費などの面でそれほど差はなく、四駆のシステムの良さを十分に楽しめる車となっています。

 

 

【ソリオ4WD】価格と性能

 

ソリオはいくつものグレードがありますが、バンディット ハイブリッドMVだと車両価格は2,070,360円となっています。

 

2WDは1,944,000円となっていて、それほど二つのタイプの間に大きな価格差がないことが分かります。10万円ちょっとの差額ですので、他の車種に比べると気軽に四駆タイプを選べるというのがこのモデルの良いところと言えるでしょう。ハイブリッドでこのくらいの価格であればお得感があり、燃費の良さも考えると安いという感覚が強いのが特徴です。

ソリオハイブリッドのうち4WDは、2WDと比べてヒーテッドドアミラーが標準装備されています。ドアミラーの凍結防止や曇り防止に役立つ機能でとても便利です。また、シートヒーターが運転席プラス助手席にも標準装備されているというのも特徴です。この二つの追加装備は、主に四駆タイプが寒冷地で使用されることが多いということを想定しているからで、確かに寒い時期にはとてもうれしい機能となります。2WDと比較して12万円の価格差しかない上に、2WDにはないうれしい装備が追加されているということで、四駆タイプを選ぶメリットが大きいことが分かります。

走行性能に関してみると、91馬力の出力があり、坂道や高速でも十分な力を持っていることが分かります。フル乗員であっても、もたつくような感じが起きないくらいの力がありますので、快適に運転できるというのが魅力でしょう。それでいて、重量は990キログラムとなっていて軽量ですので、運転の軽さがあるのもポイントです。ボディーはコンパクトで取り回しがいいので、街中では楽に運転できて、高速などでは十分に走りを楽しめるというのがソリオの魅力と言えます。女性や今まで軽自動車を運転していたという人でも安心して運転できるのがポイントです。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオ4WD】燃費と実燃費は?

このように、快適さという面でも走りという面でもしっかりとした機能性や性能を持っているのが特徴ですが、燃費を犠牲にすることなくそれらを達成しているのがすごいところです。カタログ燃費となるJC08モードでは、リッター当たり23.8キロの燃費となっています。カタログ燃費だけで見ると、一般的な軽自動車に近いくらいの燃費となっていて、かなりエコ性能にも優れていると言えるでしょう。トールタイプのボディーは空力の関係で燃費が悪くなる傾向がありますし、四駆だと車重の重さなどもあって燃費がさらに悪くなるものです。それでもこのカタログ燃費を達成できているというのはさすがです。ソリオハイブリッドの良いところが際立っていると言えるでしょう。

 

 

 

 

実燃費でもこの高い評価は変わることがありません。走行状況や運転の仕方などによっても異なりますが、平均的に見ると実燃費でリッターあたり17キロから18キロくらいが出ています。カタログ燃費による数値から見てもそれほど悪い数値ではなく、一般的だと言えるでしょう。ハイブリッドですので特に街中での燃費が良くなる傾向があり、上手に運転すると20キロ台に達するというレポートもあります。ソリオは運転のしやすさと楽しさの両方を与えてくれる車で、毎日の日常生活での利用もドライブにも使えるというメリットがあります。どんなシーンにおいても乗りやすく、しかも燃費が良いというのはこの車の大きな魅力となっています。お得に車を維持したいという人にもぴったりの一台と言えるでしょう。

四駆は通常2WDに比べるとかなり燃費が悪いイメージがありますが、このソリオの場合はそうではありません。実燃費での統計を見てみると、2WDとの差はリッター当たり1キロ以下となっていて、その差はほぼないと言ってもいいくらいのものです。それだけハイブリッドシステムとスズキの四駆システムが優れているということになります。走行性能や安定性を向上させながらも、燃費を落とすことがないというのはとても評価すべきことでしょう。もちろん、走行性能は前述のように高いものですので、エコ性能と走行性能のバランスが良いというのがこの車の大きなメリットとなっていると言えます。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオ4WD】雪道の走行性能は?

ソリオハイブリッド4WDは、「ビスカスカプリング」という機能を搭載しています。これは特に雪道での走行で威力を発揮する機能となっています。ビスカスカプリングとは、前輪の動きをセンサーなどでモニターして、前輪がスリップすると瞬時に後輪にトルクが加算される、つまり後輪の力がアップされるというシステムです。これによって、たとえ前輪がスリップしてしまったとしても、後輪でカバーすることができて大きな横滑りを抑えられるというメリットが生まれます。やはり、雪道ではタイヤスリップが一番怖いですので、こうしたシステムが搭載されていることは大きな安心感を与えるものとなります。特にアイスバーンでの発進や、凍ったカーブでの走行などでその良さを感じることができるでしょう。

しかも、このシステムは2WDと四駆システムを瞬時に切り替える際にも威力を発揮します。通常2WDから四駆に切り替える時には、その切り替えのタイミングが遅れてしまって、ドライバーになんとなく違和感を与えるものとなります。しかし、ビスカスカプリングのおかげで、すぐに後輪へのトルクがかかるようになりますので、スムーズに走る続けることができるというメリットがあります。

さらに、このモデルは4WDの良さをよく味わえる車でもあります。特に凍っている、もしくは圧雪状態にある坂道で発進する場合にその良さを感じることができるでしょう。2WDだと、トルクが前方にしかかからないのに、車の重心は後部にあるということで、スリップしてしまう危険がある状況です。しかし、四駆であれば後輪にもしっかりとトルクがかかります。ソリオの場合はトルク調節がなされて、スリップすることなく発進できるようにコントロールされますので、より安心感が増します。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオ4WD】まとめ

ソリオハイブリッド4WDは、2WDモデルと比べても10万円ちょっとの価格差しかないことや、燃費にもほとんど大きな差がないという特徴があります。それでいて、寒冷地で便利な装備が搭載されていますし、四駆特有の安心感があります。そのため、四駆モデルを選ぶことのメリットは大きいと言えるでしょう。室内空間がとても広くゆったりと過ごせますし、しっかりとしたパワーがありますので、毎日の生活で利用するにも遠出するにも便利な車で、あらゆるシーンで楽しめる一台となっています。スズキの人気モデルとして、同タイプの他の車種と比べても人気が高いのも納得できます。四駆タイプは降雪地帯で選ばれる傾向が強いですが、他の地域でもメリットの大きいモデルですので選択肢の中に含めることができるでしょう。「2018年現在」

 

 

スポンサードリンク


 

 

【スズキソリオ】を値引き金額から更に 50 万円安くする方法

 

 うわっ・・・俺の車、下取り安すぎ・・・?

 

「予算をオーバーした分、どこかで工面しないと…」

「この金額じゃ嫁さんからOKが出ない…」

「少しでも予算を浮かせてデミオで旅行したい」

「ディーラーを回るのは面倒くさい」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「あのディーラーの売り込みが気に入らない」

 

1つでも当てはまるあなた

 

朗報です。

 

【スズキソリオ】を値引き金額から
更に 50 万円安くする方法があるんです!!

 

 

数万円値引きするのも大変なのに

まさかそんな方法がある訳ない

とお思いでしょう。

 

それが、あるんです!

 

まあ、誰しも出来るだけ安く買いたいのは

当然でしょうから

一応、試してみてはどうでしょうか?

 

誰でも簡単に利用できる

サービスなのですから。

 

 下取りに一括査定サイトを使う!

 

そのサービスとは

 

下取りに一括査定サイトを使う

 

ということです。

 

ディーラーでは 30 万円の下取りが、

買取業者では 80 万円に!!

 

 

安心車.jpという

一括査定サイトがあります。

 

このサイトのサービスを使うことで、

大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

 

 

 

あわせて読みたい

スポンサードリンク
スポンサードリンク
RETURN TOP