コンパクトカーどれ買うの?【スズキソリオ編】

【ソリオvsポルテ】どっち買う?燃費・広さetc.で比較

この記事は6分で読めます

 

 

自動車保険で

損してませんか?

 

自動車保険の相場というのは、気付いた時にはガラッと変わっていることがあるのです!

損をしないためにも、定期的に自動車保険の相場をチェックすることをオススメします。

 

自動車保険の相場~騙されない相場目安はコレだ!

 

http:/jidousha-hokenn.biz/

 

 

 

 

車というのは、乗る人の年齢層や生活環境でスタイルや用途は変わってきます。

 

子育てをする時期には広さや便利さを追求する世代です。この時期には、子供を乗せてお弁当を持ち、海や山に出かけたり、幼い子供を電車に乗せて連れて行くのは一仕事ですので、車は必需品になってきます。

 

 

 

 

子供中心でなくとも中高年のご家庭などは買い物等、生活の一部として車が活躍する時期があります。勿論それらを考えると車は大きいに越したことはないのですが、車を置くスペースを確保する必要があります。

 

また燃費が高くなれば、家計を脅かすことにもなります。そこでこの時期望まれるのが、コンパクトで空間が大きい車種です。さらに燃費も安いものを望む家庭も多いでしょう。その需要に応えて各社は、便利な機能を備えて売り出しています。

 

今回は、コンパクトカーの中でもスズキのソリオとトヨタのポルテを比較します。

 

 

トヨタポルテとは

 

トヨタから発売されている天井高仕様の車です。

 

特徴としてはドアが低床設定になっており、乗り降りがしやすい特徴があります。また、電動スライドドアになっていますので、物を持ちながら出入りすることも可能です。空間の広さを売りにしており、前後の座席を移動しやすく、また、座席でも洋服の脱ぎ着などができる空間を持っています。

 

コンパクトカーで空間を確保するために運転主席や後部座席にも収納がしやすいようにアッパートレイや小物を入れを設置しているほか、後部座席にはティッシュボックスを収納するスペースやまた傘を置くスペース側部にはドリンクホルダーなども装着しています。

 

 

 

 

またデザインと機能面でもセレクトできるシステムで、車の色も9色の色から選ぶことができ、またシートタイプもベンチシートかセレクトシートから選択可能です。さらにシート素材も選ぶことができるようになっています。これらの組み合わせによって多様な選択ができるわけです。

 

さらに、女性を視野に入れたオプションも豊富で、窓ガラスをUVカット仕様にもできます。また、後方の視界をカメラで表示し、車幅延長線なども映し出されガレージの納車がしやすくなるナビレディ機能もあります。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオvsポルテ】価格・特徴で比較

 

ポルテの価格は182万円から214万円位です。価格帯の高い特別使用車 F“Raffine”はタイヤのホイールがメタル仕様になっていたり、運転ハンドルが革仕様になっています。また、車内は黒で統一感があり、全体的に高級感の感じられるデザインで、5人乗りです。この車種には2WDと4WDがあり、20万ほどの差が出てきます。

 

 

 

 

一方、ソリオはガソリン、マイルドハイブリッド、ハイブリッド車とグレードが分かれています。ガソリン車は145万位からあります。マイルドハイブリッド車は169万円から196万円位になります。ハイブリッド車は191万から210万円位です。

 

ガソリン、マイルドハイブリッド、ハイブリッドのグレードによって外装なども変わりますが、大きな違いは燃費です。

 

見た目の違いは、マイルドハイブリッドとハイブリッドのサイドミラーにはLEDランプが使用されています。

 

また、この車種にはルーフエンドスポイラーが装備されていますが、ガソリン車には装備されていません。ルーフエンドスポイラーとは、車後部に取り付けられている屋根のようなパーツで、高速で走行したい時に、後部の気流が発生しないようにする機能です。タイヤのホールがガソリン車だけ違うようです。

 

 

 

 

内装に関しては大きな差はないようですが、マイルドハイブリッドとハイブリッド車は後部にリチウム電池を搭載しなければならないので、その部分だけ後部スペースが狭くなります。

 

安全機能面については、マイルドハイブリッドとハイブリッドにはディユアルカメラブレーキサポートがあり、これは衝突を回避できるシステムです。これはガソリン車には搭載されていません。最近高齢者ドライバーの方の事故が多発していますので、必要な安全システムともいえます。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオvsポルテ】人気、評判で比較

 

ソリオとポルテのどっちが良いかで悩んでいるユーザーも多くいます。

 

その中に、ソリオは後部座席に乗り込むために座先を倒して乗り込む必要があり、高齢者の乗り込みなどは難しいとの声があります。

 

また、後部座席が自由にスライドできるので後部収納力の点では使いやすいとの声が大きいです。スペース的には大人4人乗りになると少しきつい印象があります。

 

 

 

 

その点、ポルテは助手席側に大きなスライドドア(開口高1250mm、開口幅1020mm、地上高300mm)ですので、荷物を載せやすい仕様で使いやすいという評判が多く見られます。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオvsポルテ】大きさ、広さ、乗り心地で比較

 

大きさについてはソリオは全長×全幅×高さは3710mm×1625mm×1745mmです。ポルテは全長3995mm×全幅1695mmで、高さは2WDが1690mmで4WDが1720mmになり、車体が前者に比べて多少大きいです。

 

内部空間はほぼ両車とも大きな差はありません。

 

 

ポルテの後席スペース

 

 

ソリオは後部座席が自由にスライドできるので、長い物を積む時には乗せやすく、また、運転席に乗りながらもスライドさせて後部座席に手が届くようになっています。

 

ポルテは助手席側の大きなスライドドアが特徴です。地上高も低いので、高齢者や子供が乗り込みやすいという特徴がありますが、乗り込むためには助手席を前にスライド移動させる手間がかかります。

 

乗り入れする際にはポルテですが、乗り込んでからはソリオの方が使い勝手はよいともいえます。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオvsポルテ】燃費と維持費で比較

 

燃費は車体の重さに関係してきます。ポルテの大きな特徴である助手席側の大きなスライドドアは便利であると同時に、これを装着することで重さが加わり重量が1100から1240kgです。

 

ソリオの重量900から950kgに対して重いほど燃費はかかります。燃費は同じ2WDで比較するとソリオは27.8km/l、ポルテは22.2km/lになります。

 

 

 

 

維持費については、ガソリン代が挙げられますが、10,000km走るにはソリオガソリン車では 403L、ハイブリッド車で 312L、ポルテは450Lのガソリンが必要になります。ガソリン代を例えば140円に設定するとソリオガソリン車は56,420円、ハイブリッド車は43,680円、ポルテは 63,000円になります。このようにみると燃費と維持費で比較するなら、ハイブリッド車を選択すれば維持費を低く収めることができます。

 

 

スポンサードリンク


 

【ソリオvsポルテ】まとめ

 

両車を比較してきましたが、どちらにも良さがあります。

 

車選びは購入時の家族構成や使用用途によって変わってきます。高齢者や子供をもつご家庭であるなら、ポルテが使いやすいでしょう。特に高齢者が車に乗り込む動作は非常に重要です。車体まで足が上がりにくいため、怪我の原因にもつながります。

 

 

 

 

ご夫妻で買い物などに使用されるときには、荷物が積みやすいソリオがおすすめです。最近は自宅で材料を購入し、DIYなどを楽しむ家庭も多いですが、長い木材などを購入するときには、ソリオが適しています。

 

また、維持費や燃費などを重視するならソリオのハイブリッドがおすすめです。

 

ソリオはガソリン車であるなら価格を抑えて購入することも可能ですが、高齢のご夫妻であるなら、衝突を回避できるシステムを装備したマイルドハイブリッド、ハイブリッド車にされてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサードリンク


 

 

【スズキソリオ】を値引き金額から更に 50 万円安くする方法

 

 うわっ・・・俺の車、下取り安すぎ・・・?

 

「予算をオーバーした分、どこかで工面しないと…」

「この金額じゃ嫁さんからOKが出ない…」

「少しでも予算を浮かせてデミオで旅行したい」

「ディーラーを回るのは面倒くさい」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「あのディーラーの売り込みが気に入らない」

 

1つでも当てはまるあなた

 

朗報です。

 

【スズキソリオ】を値引き金額から
更に 50 万円安くする方法があるんです!!

 

 

数万円値引きするのも大変なのに

まさかそんな方法がある訳ない

とお思いでしょう。

 

それが、あるんです!

 

まあ、誰しも出来るだけ安く買いたいのは

当然でしょうから

一応、試してみてはどうでしょうか?

 

誰でも簡単に利用できる

サービスなのですから。

 

 下取りに一括査定サイトを使う!

 

そのサービスとは

 

下取りに一括査定サイトを使う

 

ということです。

 

ディーラーでは 30 万円の下取りが、

買取業者では 80 万円に!!

 

 

安心車.jpという

一括査定サイトがあります。

 

このサイトのサービスを使うことで、

大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上るのです。

 

 

 

あわせて読みたい

スポンサードリンク
スポンサードリンク
RETURN TOP